WHO?

樋口 帆波
Honami Higuchi

日本、新潟出身。幼少より踊り始める。
学生時代は新体操国体選手として励む。
日本女子体育大学舞踊学専攻進学。
2008年〜2015年”六本木 金魚”専属ダンサー。振付演出も担う。1年間のフランス留学後、コンテンポラリーダンサー、パフォーマー、モデルとして表現活動を行う。多様な空間から未来へ向け舞台の可能性を模索し続ける。
魂から生じる波動で共鳴を。

Born in Niigata, Japan
After studying rhythmic gymnastic in high-school she studied dance at the Japan Women’s College of Physical Education. Betwen 2008~1015 she worked as one of the main dancer and choreographer for the famous Roppongi Kingyo Cabaret-Theatre. After spending one year in France to study Contemporary Dance she went back to Japan to start her solo carrier as dancer/performer and model.
http://www.honami-higuchi.com

 

 

Raphael Leray (ラファエル ルレ)
フランス出身のミュージシャン。2004よりパリでアーティスト名O-pi-Oで実験音楽をスタート。2008年に日本に移住して数年間の活動休止後に本名で音楽活動を再開し、2015年パリのレーベルHyle Tapesで初のソロアルバムをリリース。2016年デンマークのレーベルPhinery Recordsで2番目のアルバムを発表。2017年07月 オーディオソフトウェア 生活協同組合 “Art Frequencies” を設立。

French-born tokyoite, Raphael Leray is an electronic musician and engineer.
He first started his music carrier in Paris in 2004 under the name of O-pi-O. After moving to Japan in 2008 he released in 2015 his first solo album “Monolith” on Hylé tapes and his second one on Phinery in May 2016. In 2017 he founded the audio software cooperative “Art Frequencies”.
http://www.raphaelleray.com – https://www.artfrequencies.com

November 10, 2017